BLOG

平城宮跡広場造成工事

今日は平城宮跡南側の広場の造成工事をお伝えします😀😆

昨年の駐車場の工事をさせていただきましたが、今回は広場の造成工事です。

写真中央の奥の方には朱雀門が見えます📸

高さを合わせ再生砕石を入れていきます。

当現場では、奈良市ではまだまだ採用の少ない、超優れものの機械を採用しています👀👀

この重機はGPSで自分の位置を感知し、自動で排土板(土砂を押して排除したり均したりするための板)をコントロールし、砕石の高さを自動で敷詰めます。

建設現場に導入することによって、生産性がアップし、熟練のオペレーターしかできなかった作業ができるようになります。

デメリットは・・・リース代が高いです(涙)

 

中西建設の戦士たちです💪💪😍

暑くなってきましたが、安全第一でよろしくお願いします🙇‍♀️

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. DIY

Instagram

PAGE TOP